主要

尼崎の全市民情報入りUSB発見 - データ変更の形跡なし

 紛失していた市民の個人情報が入ったUSBメモリーが見つかり、記者会見する兵庫県尼崎市の稲村和美市長=24日午後
 兵庫県尼崎市役所=23日午後0時39分(共同通信社ヘリから)

 兵庫県尼崎市は24日、紛失していた全市民約46万人の個人情報が入ったUSBメモリーが見つかったと発表した。業務委託業者によると、同日午前、大阪府吹田市のマンション敷地内でバックアップ用も含めたメモリー2本が入ったかばんごと見つかった。メモリーの記録は紛失前と同じままで、パスワードやデータの暗号化状態が変更された形跡はないという。

 尼崎市は紛失を発表した23日時点で外部への情報漏えいは確認されていないとしていた。業者は情報サービス会社「BIPROGY(ビプロジー=旧日本ユニシス)」で、情報流出の有無の詳しい解析は別の業者に委託する。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「武家政権の軌跡」展の招待券

足利義政像 一幅 室町時代 絹本著色 慈照院蔵 ※初公開/I期のみ展示
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ