国内

福岡で男児死亡、複数の皮下出血 - 生後7カ月、事件の可能性も

 14日午後4時ごろ、福岡県大野城市のマンションから搬送された生後7カ月の男児、井上新大ちゃんの死亡が確認された。複数の皮下出血があり、県警は15日、司法解剖の結果、死因は胸腹部圧迫による肝破裂と発表。事件の疑いもあるとみて母親から事情を聴いている。

 市は15日、新大ちゃんは同居のきょうだいとともに児童福祉法に基づく「要保護児童」だったと発表。母親も出産前から支援を必要とする「特定妊婦」として登録されており、いずれも中長期的にサポートする対象だった。

 市によると、新大ちゃんは母親らと3人暮らし。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録

奈良新聞読者プレゼント

上位入賞者による演奏会の招待券

プレゼント写真
提供元:あおによし音楽コンクール奈良
当選者数:3組6人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ