国内

パチンコ機器平和、希望退職募集 - コロナ禍、5都県の拠点統廃合

 パチンコ機器メーカーの平和は15日までに、子会社を含めて従業員の3割近くに当たる250人の希望退職を募集すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大で、市場規模の縮小が加速しているためという。また福島、長野、岡山、鹿児島など5都県の営業所や出張所を廃止し、近隣の営業拠点に統合する。

 希望退職は退職時40~59歳の正社員を対象に18日から2月18日まで募集する。拠点を統廃合する3月末で退職する。統廃合により、拠点は20カ所に減る。経営責任を取り、嶺井勝也社長の30%を筆頭に役員の月額基本報酬を6カ月間減額する。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

「光の芸術家 ゆるかわふうの世界」展の招待券

「光のもとで」2018年
提供元:神戸ファッション美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ