スポーツ

フィギュア、コンドラチュク初V - 欧州選手権男子、ロシアの18歳

 欧州フィギュア男子フリーで演技するマーク・コンドラチュク=14日、タリン(AP=共同)

 フィギュアスケートの欧州選手権第3日は14日、タリンで行われ、男子はショートプログラム(SP)で2位につけた18歳のマーク・コンドラチュク(ロシア)がフリーでサルコー、トーループの2種類の4回転ジャンプを計3度成功させて187・50点で1位となり、合計286・56点で初出場優勝を果たした。

 SP5位のダニエル・グラッスル(イタリア)がフリー2位と巻き返し、合計274・48点で2位に入った。デニス・バシリエフス(ラトビア)が3位。

 最終日15日(日本時間16日)の女子フリーでは、SPで世界最高得点を出して首位に立ったカミラ・ワリエワ(ロシア)らが演技する。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

「光の芸術家 ゆるかわふうの世界」展の招待券

「光のもとで」2018年
提供元:神戸ファッション美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ