国際

FRB副議長にラスキン氏 - 米大統領指名、理事2人も

 元FRB理事のサラ・ラスキン氏(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】バイデン米大統領は14日、米連邦準備制度理事会(FRB)の金融規制担当の副議長にサラ・ラスキン元FRB理事を指名する人事を発表した。残る理事2人には、ともに黒人のミシガン州立大のリサ・クック教授と、デービッドソン大のフィリップ・ジェファーソン教授を起用した。

 FRBの正副議長を含む7人の顔触れが出そろった。上院の承認を得られれば就任する。バイデン氏は昨年11月にパウエル議長の再任と、ブレイナード理事の副議長への昇格を発表していた。

 クック氏は就任すれば黒人女性初の理事となる。白人男性中心との批判があるFRBの多様性の象徴となりそうだ。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

本社屋上カメラ

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

「印象派・光の系譜」展の招待券

クロード・モネ「睡蓮の池」1907年、油彩/カンヴァス、101.5 × 72.0 センチ、イスラエル博物館蔵 Gift of The Jerusalem Foundation from the Sam Spiegel Collection
Photo (C) The Israel Museum, Jerusalem
提供元:主催者
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ