カルチャー

お猿さんもいい湯だな、函館 - 露天風呂で満足げ

 温泉に漬かり、くつろぐニホンザル=14日、北海道・函館市熱帯植物園

 北海道函館市の湯の川温泉にある市熱帯植物園で、飼育されているニホンザルが露天風呂に漬かり、満足げにくつろぐ姿が来園客の人気を集めている。5月5日まで。

 サルたちは入れ替わりで入浴。目をつぶり両手をだらんと伸ばしたり、互いに毛づくろいしたりしていた。露天風呂は1971年から毎年開催。飼育する約60匹のうち、温泉好きは8割程度という。熱すぎてもぬるすぎても気に入らないらしく、湧き出る63度の源泉に園側が水を足して40度前後に調整している。

 20年ぶりに訪れたという札幌市の会社員佐々木由美さん(48)は「足から入り、人間みたいでかわいい」と笑顔だった。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

「光の芸術家 ゆるかわふうの世界」展の招待券

「光のもとで」2018年
提供元:神戸ファッション美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ