国際

韓国・全斗煥元大統領の妻が謝罪 - 告別式、光州事件は対象外

 27日、韓国の全斗煥元大統領の告別式などを終え、自宅に戻った李順子夫人(右)(聯合=共同)

 【ソウル共同】1980年5月の光州事件などで民主化運動を弾圧した韓国の全斗煥元大統領の告別式が27日、ソウルで開かれた。全氏が謝罪しないまま死去したことへの批判を受け、李順子夫人は「夫の在任中に苦痛を受け傷ついた方々に対し、夫に代わって深くおわびしたい」と述べた。

 ただ、聯合ニュースによると全氏の側近は、謝罪対象は大統領在任中の弾圧で、光州事件は含まれないと指摘。全氏は79年の「粛軍クーデター」で実権を握ったが、大統領就任は80年9月だった。

 全氏の側近は27日、謝罪対象に関し「(民主化要求の)デモをした学生や、警察の拷問で死亡した学生ら」を例示した。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

大英博物館ミイラ展の招待券

カルトナージュ棺に納められたネスペルエンネブウのミイラと、CTスキャン画像から作成した3次元構築画像 第3中間期・第22王朝 前800年ごろ 大英博物館 (C) The Trustees of the British Museum
提供元:主催者
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ