国際

ソロモン暴動、3人死亡 - 親中国の首相に退陣要求

 焼けた建物の前を行き交う人々=26日、ホニアラ(ロイター=共同)

 【シドニー共同】南太平洋の島国ソロモン諸島の首都ホニアラで24日、中国との関係を強めるソガバレ首相の退陣を求める抗議デモが暴徒化、一部が議会に侵入したり、建物に放火したりした。中国人街の商店では略奪が起きた。オーストラリアの公共放送ABCは27日、現地警察の話として、焼け跡から3遺体が見つかったと報じた。

 首都機能が一時まひし、ソガバレ氏は安全保障条約を結ぶオーストラリア政府に支援を要請。同国の警察や軍が治安回復に当たり、混乱は26日までに沈静化した。

 抗議デモは、台湾や米国とつながりの強いマライタ島の住民が主導し、ガダルカナル島にある首都で実施した。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

大英博物館ミイラ展の招待券

カルトナージュ棺に納められたネスペルエンネブウのミイラと、CTスキャン画像から作成した3次元構築画像 第3中間期・第22王朝 前800年ごろ 大英博物館 (C) The Trustees of the British Museum
提供元:主催者
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ