国内

三菱UFJ銀行が新ビル完成式 - 名古屋の本拠、博物館も設置

 新設したビルの完成式典でテープカットに臨む三菱UFJ銀行の半沢淳一頭取(左から3人目)ら=26日午前、名古屋市

 三菱UFJ銀行は26日、名古屋市に新設した中部地域の本拠となるビルの完成式典を開いた。電子機器を使って顧客自身で手続きを完結できるエリアを設けた基幹店舗や、貨幣をテーマとした博物館も設置。地域ビジネスやにぎわい創出の中心拠点として活用する。

 式典に出席した半沢淳一頭取は記者団の取材に「中部地区はマザーマーケット。微力ながらこの地域の発展に貢献したい」と抱負を語った。

 新ビルは地上10階地下2階建て。1階には希少な国内外の貨幣などを展示した「貨幣・浮世絵ミュージアム」を設置。2階にはタブレット端末を使って口座開設などができる店舗、名古屋営業部が入る。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

「禅寺の学問」展の招待券

重要文化財「白楽天図 無学祖元賛」(はくらくてんず むがくそげんさん) 伝趙子昂筆(でんちょうすごうひつ) 一幅 絹本著色 南宋時代 13世紀 鹿苑寺蔵
提供元:相国寺承天閣美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ