国内

中3、事件2日前に包丁入手 - 綿密に計画、かばんに隠し登校か

 送検のため男子生徒を乗せ愛知県警蟹江署を出る車両=25日午前7時50分

 愛知県弥富市の市立中で3年の男子生徒(14)が刺されて死亡した事件で、逮捕された同学年の少年(14)が事件2日前の今月22日に凶器の包丁を入手していたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。事件があった24日は入手後最初の登校日で、県警は綿密に計画を練っていたとみて詳しい経緯を調べている。

 捜査関係者によると、少年はインターネット通販で購入したと供述。周囲に知られないようかばんに隠して校内に持ち込んだとみられる。男子生徒に「嫌なことをされ、恨みを募らせていた」などとも話しており、県警は他の生徒にも話を聴くなどして供述内容の裏付けを慎重に進める。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

「禅寺の学問」展の招待券

重要文化財「白楽天図 無学祖元賛」(はくらくてんず むがくそげんさん) 伝趙子昂筆(でんちょうすごうひつ) 一幅 絹本著色 南宋時代 13世紀 鹿苑寺蔵
提供元:相国寺承天閣美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ