主要

みずほ3首脳、来春に退任 - 障害頻発、会長は当面空席

 みずほフィナンシャルグループの佐藤康博会長
 みずほフィナンシャルグループの坂井辰史社長
 みずほ銀行の藤原弘治頭取

 みずほ銀行でシステム障害が相次いだことを受け、親会社みずほフィナンシャルグループ(FG)は25日、みずほFGの佐藤康博会長(69)と坂井辰史社長(62)、みずほ銀の藤原弘治頭取(60)の3人を来春に退任させる人事を固めた。社外取締役で構成する指名委員会も人事案を承認しており、26日の取締役会で正式決定する。坂井氏と藤原氏は障害頻発に伴う引責辞任とする。佐藤氏はシステム運用への関与は薄いが続投させず、会長は当面空席とする。

 金融庁は25日、みずほ銀とみずほFGに対して行政処分である業務改善命令を26日に出し、経営責任の明確化を求める方針を固めた。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

新シリーズ「ビオレ ザ ハンド」2点セット

プレゼント写真
提供元:花王
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ