国際

米、ロシア軍の増強や侵攻警戒 - ウクライナ国境地帯、情勢で緊張

 【ワシントン共同】米国がウクライナ国境地帯で部隊を増強するロシア軍に警戒を強めている。軍事侵攻に踏み切る恐れがあるとみて、ウクライナへの軍事支援も強化。ロシアによるウクライナ南部クリミア半島制圧の記憶は新しく、緊張が高まっている。バイデン大統領は24日「ウクライナの主権と領土保全への揺るぎない支援」を改めて約束した。

 ウクライナ軍情報機関トップのブダノフ氏は米ミリタリー・タイムズに対し、ロシア軍が国境地帯に9万2千人以上を集めており、来年1~2月までに侵攻する恐れがあると述べた。

 ロシアは「虚偽だ」と否定するが、疑心暗鬼が広がる。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

新シリーズ「ビオレ ザ ハンド」2点セット

プレゼント写真
提供元:花王
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ