国際

NY株反落、9ドル安 - 供給網混乱で年末商戦懸念

 【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日比9・42ドル安の3万5804・38ドルで取引を終えた。供給網混乱の長期化により、米年末商戦が伸び悩むことを懸念した売り注文が優勢となった。

 物流費の増加や商品不足から、衣料品大手ギャップの2021年8~10月期決算が赤字に陥ったことがきっかけとなった。ただ、米長期金利の上昇が一服したことを好感した買いも入り、下げ幅は限られた。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は反発し、70・09ポイント高の1万5845・23。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

大英博物館ミイラ展の招待券

カルトナージュ棺に納められたネスペルエンネブウのミイラと、CTスキャン画像から作成した3次元構築画像 第3中間期・第22王朝 前800年ごろ 大英博物館 (C) The Trustees of the British Museum
提供元:主催者
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ