国際

米国卸売物価8・6%上昇 - 9月、伸び率最大を更新

 【ワシントン共同】米労働省が14日発表した9月の卸売物価指数は、モノとサービスを合わせた総合指数が前年同月より8・6%上がり、比較可能な2010年11月以降での最大を更新した。上昇率は8月の8・3%から一段と高まった。前月比(季節調整済み)は0・5%上がり、上昇率は8月の0・7%から縮小した。

 新型コロナウイルス禍からの経済活動再開による需要の急拡大に対し、供給網の混乱などを背景に高い物価上昇が続いた。高インフレが続けば、消費者の生活や経済への悪影響が広がるとの懸念が強まっている。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

メモ機能付きポリ袋オープナー

プレゼント写真
提供元:ヒサゴ
当選者数:5人
  • 奈良新聞創刊記念プレゼントキャンペーン
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報