スポーツ

バレー女子代表、真鍋監督が復帰 - 男子はブラン氏が就任

 真鍋政義氏 拡大

 日本バレーボール協会は14日、日本代表の監督に、女子が2012年ロンドン五輪銅メダルに導いた真鍋政義氏(58)、男子が東京五輪コーチだったフランス人のフィリップ・ブラン氏(61)が就任すると発表した。真鍋氏は16年以来の復帰となる。

 真鍋氏は1988年ソウル五輪にセッターとして出場。Vリーグ男女のチームで監督を経験した後、2009年から代表を率いて10年世界選手権3位などの実績を残した。ブラン氏は04年アテネ五輪でフランスの指揮を執り、14年にはポーランドのコーチで世界選手権制覇。17年から日本のコーチを務め、東京五輪で29年ぶりの8強入りに貢献した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

メモ機能付きポリ袋オープナー

プレゼント写真
提供元:ヒサゴ
当選者数:5人
  • 奈良新聞創刊記念プレゼントキャンペーン
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報