カルチャー

女性リーダー5人に各100万円 - 若者の政治参加やひとり親支援

 「パブリックリソース財団」が設立した基金から奨励金の支給が決まった能條桃子さん(中央)、吉岡マコさん(右端)ら=14日、東京都渋谷区 拡大

 寄付事業などを手掛ける公益財団法人「パブリックリソース財団」(東京)は14日、さまざまな分野でリーダーを目指す女性を支えるために設立した基金から、若者の政治参加やシングルマザー支援に取り組む5人に100万円ずつ奨励金を支給すると発表した。

 受賞したのは、若者の政治参加を促す団体を立ち上げた能條桃子さん(23)や、シングルマザー支援に取り組む吉岡マコさん(48)ら5人。奨励金は活動費などに充てる。同日開かれた授与式で、能條さんは「私たち世代の選挙の候補者、政治家の男女割合は半々であってほしい」と語った。

 基金は今年、日本の男女格差の解消を目的に設立された。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

メモ機能付きポリ袋オープナー

プレゼント写真
提供元:ヒサゴ
当選者数:5人
  • 奈良新聞創刊記念プレゼントキャンペーン
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報