主要

阿蘇山で小規模噴火 - 大きな噴石、活動高まる

 気象庁は14日、熊本県・阿蘇山の中岳(1506メートル)の第1火口で、午前4時43分ごろに小規模な噴火が発生したと発表した。大きな噴石が火口縁付近に飛散したのを観測。火山活動が高まっており、火口からおおむね1キロの範囲に影響を及ぼす噴火の可能性があるとして注意を呼び掛けた。

 気象庁によると、阿蘇山での噴火は昨年6月15日以来。今回の噴煙の高さは雲のため不明。火山ガスなどへの注意も呼び掛けた。

 火山性微動の振幅が大きい状態が続き、気象庁は13日、噴火警戒レベルを1の「活火山であることに留意」から2の「火口周辺規制」に引き上げた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

メトロポリタン美術館展の招待券

プレゼント写真
提供元:主催者
当選者数:者5組10人
  • 奈良新聞創刊記念プレゼントキャンペーン
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報