主要

衆院解散、総選挙へ - コロナ、経済対策が争点

 衆院が解散され、万歳三唱する議員=14日午後1時3分、衆院本会議場 拡大
 記者団の取材に応じる岸田首相=14日午前、首相官邸 拡大

 衆院は14日午後の本会議で解散された。政府はその後の臨時閣議で衆院選日程を「19日公示、31日投開票」と決定。政府の新型コロナウイルス対策や今後の経済政策が争点となるほか、9年近く続いた安倍、菅両政権の政治姿勢も問われそうだ。岸田文雄首相は成長と分配の好循環による「新しい資本主義」を掲げる。野党は先の自民党総裁選で格差是正を主張しながら、富裕層中心の金融所得課税強化を先送りした首相の判断を問う。21日の衆院議員任期満了を越えての衆院選は現憲法下で初。

 首相就任から10日後の衆院解散と、解散から17日後の投開票はいずれも戦後最短。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

メトロポリタン美術館展の招待券

プレゼント写真
提供元:主催者
当選者数:者5組10人
  • 奈良新聞創刊記念プレゼントキャンペーン
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報