国内

乗鞍スカイラインが復旧、岐阜 - 昨年の豪雨で被災

 約1年ぶりに開通した観光道路「乗鞍スカイライン」のゲート=22日午前、岐阜県高山市(岐阜県提供) 拡大

 岐阜県高山市の観光道路「乗鞍スカイライン」が22日、約1年ぶりに開通した。昨年7月の豪雨で路面の崩落があり、通行止めが続いていた。1カ所は当面、片側通行とし、県は2022年度中の全面復旧を目指している。

 県によると、午前6時半の開通には自転車約20台、ランナー約10人が集まった。乗鞍スカイラインは高山市内と乗鞍岳を約16・7キロで結ぶ。自然を保護するためマイカーは通行できず、バスかタクシーを利用する。

 昨年7月6日、雨量が規制値を超えたため全線を通行止めにした。8日には路面が崩落しているのが見つかり復旧工事をしていた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ガイド本「御朱印でめぐる全国の聖地」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • 新規ご契約キャンペーン
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報