カルチャー

名古屋城に金しゃち戻る - 地上展示終了、ヘリで搬送

 ヘリコプターで名古屋城の天守閣へ戻される「金のしゃちほこ」=22日午前、名古屋市 拡大

 16年ぶりに地上に下りた名古屋城の「金のしゃちほこ(金しゃち)」が22日、ヘリコプターでつり下げられ、再び天守閣に戻った。新型コロナウイルス感染拡大で落ち込んだ地域経済を活性化させようと、3月に地上に下ろされ、名古屋市内などで一般公開されていた。

 午前8時すぎ、鉄枠に入った金しゃちをヘリが雌雄一体ずつワイヤでつり、計15分ほどかけてゆっくりと天守に戻した。8月中旬には足場や囲いが撤去され、元の姿になる。

 作業を見守った名古屋市の河村たかし市長は「金しゃちには高いところから新型コロナウイルスで苦しむ名古屋の皆さんを励ましてほしい」と語った。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ガイド本「御朱印でめぐる全国の聖地」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • 新規ご契約キャンペーン
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報