主要

台風6号、沖縄・先島諸島へ接近 - 大型で強く、災害厳重警戒

 台風6号の予想進路(22日0時現在) 拡大

 大型で強い台風6号は22日、発達しながら沖縄の南を西寄りに進んだ。24日にかけて非常に強い勢力で先島諸島にかなり接近する見込み。動きが遅く、暴風や大雨、高波の時間が長くなる。気象庁は土砂災害、浸水、河川の増水などに厳重に警戒するよう呼び掛けた。

 気象庁によると、台風が最接近する時期は宮古島地方が23日昼すぎ、八重山地方が同日夕方から夜の初めごろの見通し。猛烈な風で一部の住宅は倒壊する恐れがある。

 23日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は沖縄45m(60m)、奄美15m(25m)。波は沖縄11m、奄美6m。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ガイド本「御朱印でめぐる全国の聖地」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • 新規ご契約キャンペーン
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報