国際

G7ガソリン車規制議論か - 米報道、時期巡り一致せず

 【コーンウォール共同】米ブルームバーグ通信は10日、日米欧の先進7カ国(G7)が11~13日に英国で開く首脳会議(サミット)の合意文書を巡り、ガソリン車やディーゼル車の新車販売の規制を議論していると報じた。各国は電気自動車(EV)への移行を促す政策を推進するが、実現を目指す時期を巡って一致せず、合意の見通しは不透明だ。

 ブルームバーグが入手した草案では「30年かそれよりも早い時期に」販売する乗用車の過半を、温室効果ガスを排出しないEVなどにするために「努力する」との文言が記載されていた。参加国ごとの賛否は不明だが具体的な方策で意見の隔たりがあるという。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ビリー・アイリッシュの映画公開記念特製缶バッジ

プレゼント写真
提供元:イーストワールド・エンタテインメント
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報