カルチャー

世界最小「アマビエ」公開 - 物材機構、鉄原子で描く

 物質・材料研究機構が鉄の原子で描いた妖怪「アマビエ」(同機構提供) 拡大

 茨城県つくば市の物質・材料研究機構(物材機構)が、疫病を鎮めるとされる妖怪「アマビエ」を鉄の原子で描いてインターネットで公開した。新型コロナウイルスよりも小さいといい、作成した吉沢俊介研究員は「間違いなく世界最小。ワクワクを感じてもらい、若い人が材料研究の道に進むきっかけになればうれしい」と話している。

 吉沢さんらのチームは原子を見て動かすことができる特殊な顕微鏡を使用。平らな銀の表面に付着させた1ナノメートル(ナノは10億分の1)に満たない鉄の原子150個を2時間半かけて動かし、笑顔のアマビエを完成させた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ビリー・アイリッシュの映画公開記念特製缶バッジ

プレゼント写真
提供元:イーストワールド・エンタテインメント
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報