国際

NY株反落、200ドル超安 - 高値警戒、ITに売り

 【ニューヨーク共同】4日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、午前10時現在は前日比238・64ドル安の3万3874・59ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は204・28ポイント安の1万3690・84。

 前日に大幅に上げて過去最高値水準に近づいていたことから投資家の間に警戒感が広がり、IT関連銘柄を中心に売りが優勢となった。

 週明け3日のダウ平均は反発し、終値は前週末比238・38ドル高の3万4113・23ドルだった。ナスダックは続落し、67・56ポイント安の1万3895・12。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

JTマーヴェラスの優勝記念Tシャツ

プレゼント写真
提供元:日本たばこ産業大阪支社
当選者数:5人
  • 4月7日は「よんななの日」47都道府県の名産品プレゼント!
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報