国際

英でミャンマー大使締め出される - 国軍派職員が建物「占拠」

 ロンドンのミャンマー大使館の外で、職員と話すミャンマーのチョー・ズワ・ミン駐英大使(中央)=7日(AP=共同) 拡大

 【ロンドン共同】ミャンマーのチョー・ズワ・ミン駐英大使は7日、ロンドンにあるミャンマー大使館から自身が締め出されたと明らかにした。国軍派の職員らが大使館を「占拠」したという。英メディアが伝えた。チョー・ズワ・ミン氏は、3月に国軍を批判する声明を出していた。

 ロイター通信は複数の外交筋の話として、大使館のチット・ウィン次席大使が大使権限を引き継いだと伝えた。

 チョー・ズワ・ミン氏は外出後に入館を拒まれたと述べ、大使館外でメディアに「これは一種のクーデターだ」と主張した。大使は先月、国軍を批判し、アウン・サン・スー・チー氏らの解放を求めていた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

春季特別展「動物の息吹」の招待券

大橋翠石「猛虎護児之図」
提供元:小林美術館
当選者数:5組10人
  • 4月7日は「よんななの日」47都道府県の名産品プレゼント!
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報