スポーツ

移転の常盤山部屋、初公開 - 貴景勝、隆の勝らが稽古

 稽古に臨む隆の勝=東京都板橋区の常盤山部屋(代表撮影) 拡大

 大関貴景勝らが所属する常盤山部屋が23日、東京都板橋区への移転後で初めて報道陣に稽古を公開し、師匠の常盤山親方(元小結隆三杉)は代表取材に「心機一転、自分のできることをやって3月の春場所を迎えるだけ」と心境を語った。以前の台東区の部屋からは今月中旬に引っ越し。稽古場や幕下以下の力士らが生活する大部屋も広くなったという。

 左足首の負傷で先場所を途中休場し、春場所(3月14日初日・両国国技館)でかど番の大関貴景勝はすり足や立ち合いの確認などで調整。取材には応じなかった。

 関脇で2場所連続勝ち越し中の隆の勝は「新鮮な気持ち。やることは変わらない」と意気込んだ。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

幼児向けの絵本(3冊1セット)

プレゼント写真
提供元:生命保険協会県協会
当選者数:30人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報