スポーツ

スケボー新パークが寒川に完成 - 白井、池がプロデュース

 神奈川県寒川町に新しく完成したスケートボードの屋内パーク=30日 拡大

 スケートボードのストリート男子で東京五輪出場を目指す白井空良(ムラサキスポーツ)と池慧野巨(ベンヌ)がプロデュースしたパークが神奈川県寒川町に完成し、両選手らが30日、現地で記者会見した。試走した白井は「すごくうれしい。レベルアップできそう」と期待を込めた。

 都市型スポーツの世界大会を手掛ける「アークリーグ」が、寒川町の協力も得て、倉庫だった建物に国内では珍しいコンクリート製の屋内施設を整備した。

 国際大会の規格に沿った高さや角度の階段や手すりが設置され、池は「けがをしにくい大きさのセクション(構造物)になっている。新技を怖がらずに練習できる」と話した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

写真絵本「みそしるをつくる」

プレゼント写真
提供元:ブロンズ新社
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報