主要

東京、コロナ検査1日6万件に - インフル同時流行に備え拡充

 記者会見で新型コロナウイルスの検査体制について説明する東京都の小池百合子知事=30日午後、都庁 拡大
 東京都健康安全研究センターで行われているPCR検査=3月、東京都新宿区(東京都提供) 拡大

 東京都の小池百合子知事は30日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの検査能力について、季節性インフルエンザとの同時流行に備えて拡充を進め、12月上旬までに1日当たり6万5千件程度まで引き上げる方針を明らかにした。小池氏は「必要な検査を迅速に実施できるようにする」と述べた。

 都の検査能力は今月1日時点の約1万件から既に約2万5千件まで引き上げられた。稼働時間を延長し、人員を増強した場合、最大で約4万6千件を処理できると想定。不足する約1万9千件分は簡易キットを使った抗原検査で補う。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

書籍「料理大好き小学生がフランスの台所で教わったこと」

プレゼント写真
提供元:自然食通信社
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報