主要

松橋事件、宮田さんが賠償請求 - 国と熊本県に8400万円

 松橋事件で損害賠償を求め提訴するため熊本地裁に入る弁護団ら=17日午前 拡大

 熊本県松橋町(現宇城市)で1985年、男性=当時(59)=が刺殺された松橋事件で、殺人の再審無罪が確定した宮田浩喜さん(87)が17日、違法捜査や証拠隠しで身柄を長期間拘束されたなどとして、国と県に計約8400万円の損害賠償を求め、熊本地裁に提訴した。

 事件では「凶器の小刀の柄に巻き、犯行後に燃やした」と宮田さんが取り調べに自白したシャツ片が残っていたことなどから、熊本地裁が2016年6月に自白の信用性を否定して再審開始を決め、福岡高裁と最高裁も支持。地裁が19年3月に再審無罪を言い渡し、確定した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

福田眉仙展の招待券

「富士五湖」絹本着色(六曲一双屏風)1936(昭和11)年 姫路市立美術館蔵
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介