国際

イスラエル軍がガザ空爆 - 式典へのロケット弾発射の報復

 【エルサレム共同】イスラエル軍は16日未明、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスの関連施設10カ所を空爆した。アラブ首長国連邦(UAE)、バーレーンとの国交正常化式典の最中にガザからイスラエルにロケット弾が発射されたことへの報復措置。

 イスラエル軍によると、空爆後さらに13発のロケット弾がガザからイスラエルに向けて発射されたが、軍が8発を対空防衛システム「アイアンドーム」で撃墜、5発は空き地に着弾した。

 ネタニヤフ首相は「彼らは平和を妨害したいのだ」などとの声明を発表。ハマスは「占領は代償を支払うことになる」と警告した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

福田眉仙展の招待券

「富士五湖」絹本着色(六曲一双屏風)1936(昭和11)年 姫路市立美術館蔵
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介