国際

バイデン氏が緊急住宅対策求める - トランプ氏を批判

 【ワシントン共同】米大統領選の民主党候補、バイデン前副大統領は1日、新型コロナウイルス感染症による景気後退で多くの人が自宅からの立ち退きを迫られるとして、緊急の住宅対策を求める声明を発表した。「トランプ大統領が責任を放棄しているため、住宅危機に直面している」と批判した。

 米議会では新たな経済対策を巡る与野党協議が難航し、失業給付の上乗せや家賃未払いを理由とした立ち退き猶予措置が失効した。バイデン氏は声明で、トランプ氏や共和党の姿勢を糾弾。住宅や食料の確保、健康保険を維持するための補助金のほか、自治体への財政支援が必要だと訴えた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「美神降臨」展開催で入館招待券

絹谷幸二「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」2019年 スティロフォーム ミクストメディア
提供元:絹谷幸二 天空美術館
当選者数:10組20人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介