主要

各地で豪雨、87万人に避難指示 - 九州は不明者の捜索続く

 大雨による飛騨川の増水で崩落した岐阜県下呂市の国道41号=8日午前11時40分(共同通信社ヘリから) 拡大

 停滞した梅雨前線の影響で8日も各地で大雨となり、総務省消防庁によると午後2時現在、6県の87万6千人に避難指示が出た。気象庁は岐阜、長野両県に出した大雨の特別警報を警報に切り替え、引き続き土砂災害や浸水、川の増水・氾濫に警戒を呼び掛けた。九州では警察や消防などが不明者の捜索を進めた。

 気象庁によると、降水域は太平洋に移ったが、前線は10日ごろにかけて本州付近に停滞の見込み。これまでの雨で地盤が緩み、上流域の雨で下流の水位が上がるため、少しの雨が新たな災害につながる恐れがある。

 九州は死者57人、心肺停止が5人のほか、行方不明者が少なくとも13人に上った。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「美神降臨」展開催で入館招待券

絹谷幸二「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」2019年 スティロフォーム ミクストメディア
提供元:絹谷幸二 天空美術館
当選者数:10組20人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介