国際

ヤフーとLINE経営統合に遅れ - コロナ影響で審査に時間

 ヤフーの親会社Zホールディングス(ZHD)とLINE(ライン)は30日、新型コロナウイルスの影響で一部の国で独禁法に基づく審査に時間がかかっているため、今年10月を予定していた経営統合の完了が遅れると発表した。新たな時期は未定としている。

 計画では、ZHDの親会社のソフトバンクと、LINEの親会社の韓国IT大手ネイバーが共同で、6月までにLINEの株式公開買い付け(TOB)を開始することを目指していた。独禁法の審査が完了せず、30日時点でTOBを実施できていない。

 2社が一緒になれば、1億人超の利用者を抱える国内最大級のインターネット企業が誕生する。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

プロ野球・金子侑司選手の公式本

プレゼント写真
提供元:廣済堂出版
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介