主要

上場企業の赤字、1兆円超 - 1~3月期、15業種マイナスに

 主な赤字企業(通期) 拡大

 3月期決算の上場企業の2020年1~3月期純損益合計が、1兆473億円の赤字に達したことが1日分かった。新型コロナウイルス感染拡大が直撃して全33業種のうち輸送用機器など15業種が赤字に沈み、ソフトバンクグループ(SBG)、日産自動車といった大手企業の経営不振が追い打ちを掛けた。昨年4月からの通期では純利益合計が前期比27・2%減と悪化。先行きには不透明感が濃厚で、経済活動再開への期待感が先行して株高が進む危うさを指摘する声もある。

 四半期の純損益合計の赤字は、東日本大震災が起きた11年1~3月期以来。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

近代女流美人画家3人展の招待券

島成園「美人」
提供元:小林美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介