国内

マスク装着型のシールド開発 - 愛媛の企業、飛沫感染防止用

 「マスクにつけれるアイシールド」を着ける高津紙器の高津俊一郎社長 拡大

 市販のマスクに装着し、顔の上半分をガードする新型コロナウイルスの飛沫感染防止用のシールドを愛媛県の紙加工会社が開発した。見た目がシンプルで着けても違和感がないのが特長。価格も手ごろで医療現場だけでなくサービス業や運輸業など対面接客の多い場での活用が期待される。

 紙加工を手掛ける高津紙器が地元医療機関と共同開発した。商品名は「マスクにつけれるアイシールド」。10枚入りで1078円(送料別)で同社サイトから購入できる。

 縦約22センチ、横約30センチの透明板の左右に切れ込みがあり、そこへマスクのひもを通すだけで顔の上半分と横の一部をガードできる。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

メモ機能付きポリ袋オープナー

プレゼント写真
提供元:ヒサゴ
当選者数:5人
  • 奈良新聞創刊記念プレゼントキャンペーン
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報