国内

居酒屋やカラオケ、休業や短縮 - 緊急事態宣言、政府要請受け

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた政府の緊急事態宣言や自治体による要請に伴い、居酒屋を運営する外食各社やカラオケチェーンは7日、店舗の休業を決めた。牛丼チェーンやファミリーレストランは営業は続けるが、営業時間の短縮などで対応する。

 居酒屋などを展開するDDホールディングス(HD)は7日、居酒屋「わらやき屋」やアミューズメント施設など国内472ある直営店の営業を原則8日から20日まで取りやめると発表した。カラオケ店「ビッグエコー」などを運営する第一興商も7都府県の311のカラオケ店と飲食店115店を今月8日から5月6日まで臨時休業する。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

戦後日本美術の展覧会の招待券

白髪一雄「貞宗」1961年 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
提供元:奈良県立美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介