国内

日本製鉄、高炉2基を一時停止 - 3万人一時帰休、鋼材需要が急減

 一時休止される東日本製鉄所鹿島地区の第1高炉=茨城県鹿嶋市 拡大

 日本製鉄は7日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う鋼材需要の急減を受け、東日本製鉄所鹿島地区(茨城県鹿嶋市)と関西製鉄所和歌山地区(和歌山市)の高炉計2基を一時休止すると発表した。業績悪化を踏まえ、今月から国内の全事業所の約3万人を対象に月2日程度の一時帰休も実施する。

 鉄鋼業を取り巻く経営環境が厳しさを増す中、日鉄は2月に瀬戸内製鉄所呉地区(広島県呉市)の閉鎖などを決定。自動車大手の生産停止が相次ぐなど大幅な需要減を踏まえ、さらなる生産縮小の措置が必要だと判断した。JFEスチールや神戸製鋼所も同様に難しい対応を迫られそうだ。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

入園招待券

プレゼント写真
提供元:花の郷滝谷花しょうぶ園
当選者数:10組20人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介