国内

トヨタ、顔覆う防護マスク生産へ - 医療現場支援、従業員用も自前で

 トヨタ自動車が北米で生産している防護マスク 拡大

 トヨタ自動車は7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、顔全体を覆うフェイスシールドと呼ばれる医療用防護マスクの生産を始めると発表した。トヨタとグループ企業の従業員が使用する通常のマスクも自分たちで生産するなどして賄い、マスク不足の緩和につなげる。

 医療用防護マスクは、4月中に愛知県豊田市の工場で生産を始める。医療機関に提供するもので、当初は週500~600個程度を生産する計画だ。従業員向けのマスクは、部品大手デンソーが4月中の生産開始を予定している。1日に10万枚の量産を目指す。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

入園招待券

プレゼント写真
提供元:花の郷滝谷花しょうぶ園
当選者数:10組20人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介