スポーツ

中日の自宅待機2選手復帰へ - 練習試合の阪神戦で接触

 プロ野球中日の加藤宏幸球団代表は7日、新型コロナウイルスに感染した阪神の選手と複数回の会話や身体的接触があったとして自宅待機させた2選手を8日以降の自主練習に戻すことを明らかにした。名古屋市の球団事務所で「何も問題ない。5日まで制限していたが、体に不調を訴えることはなかったので通常通り参加してもらう」と語った。

 中日は3月20~22日にナゴヤ球場での練習試合で阪神と対戦。試合に出場し、後に新型コロナウイルス感染が判明した阪神の伊藤隼太外野手とは選手を含むチーム関係者15人が接触。そのうち2選手を自宅で待機させた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

入園招待券

プレゼント写真
提供元:花の郷滝谷花しょうぶ園
当選者数:10組20人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介