カルチャー

コント動画で語彙力アップ - 学習塾の芸人講師が作成

 お笑いコンビ「シティホテル3号室」の川合亮太さん(左)と押田貴史さん=東京都内 拡大

 楽しく学んで国語の語彙力アップ―。東京都中野区に本部がある中学受験塾「ジーニアス」は、動画投稿サイト「ユーチューブ」に、熟語や慣用句をコントで学べる動画を2月から毎日1本投稿している。

 開成、女子学院などをはじめとした難関校の入試に使われた555語を順に動画化しており、松本亘正代表は「子どもたちは語彙の勉強をやりたがらないので、動画を作った。毎日の習慣にしてもらいたい」と狙いを話す。

 出演しているのは、お笑いコンビ「シティホテル3号室」。昨年、若手芸人を対象にした「ABCお笑いグランプリ」の決勝に進出した実力派で、同塾で国語の講師も十数年務めている押田貴史さん(34)と、相方の川合亮太さん(34)が一緒にコントを作っている。

 1~2分の動画は「客観」「向上心」「思わせぶり」などの言葉をテーマにしたコントと、解説パートで構成。教室だけでなく、ラーメン店や病院、正義のヒーロー対怪人といった、さまざまな場面でのコントを通じて、楽しみながら語彙力が身に付く寸法だ。

 ネタ作り担当の川合さんは「毎回キャラや状況を変えて、飽きずに楽しめるようにしています」と胸を張り、押田さんも「(動画で扱った言葉を)塾生同士が会話の中に使っていたので、効果があったようです」と話している。

 動画は、チャンネル名「0時間目のジーニアス」で配信。塾生だけでなく、誰でも視聴できる。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

戦後日本美術の展覧会の招待券

白髪一雄「貞宗」1961年 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
提供元:奈良県立美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介