スポーツ

徳勝龍関を故郷の1万人が祝福 - 奈良市で優勝祝賀パレード

 故郷の奈良市で優勝祝賀パレードをする徳勝龍関=23日午後 拡大

 1月の大相撲初場所で史上2人目の幕尻優勝を果たした徳勝龍関(33)=本名青木誠、木瀬部屋=が23日、故郷の奈良市で優勝祝賀パレードに臨み、約1万人のファンらから祝福の声援を受けた。出発前のあいさつで「(奈良県からの応援は)ばっちり届いていました。こんなにいっぱい来ていただけると思っていなかった。うれしい」と喜びを語った。

 奈良県出身力士の制覇は98年ぶりの快挙。春場所(3月8日初日)を控える徳勝龍関は「自分なんかでいいんでしょうか。まだ33歳だという気持ちで若々しく元気のいい相撲を取っていくので、熱い声援をお願いします」と、さらなる奮闘を誓った。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

入園招待券

柳生花しょうぶ園のハナショウブ
提供元:柳生花しょうぶ園
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介