スポーツ

競泳、瀬戸が100m平泳ぎ優勝 - コナミオープン最終日

 男子100メートル平泳ぎ決勝 優勝した瀬戸大也(手前)=東京辰巳国際水泳場 拡大

 競泳のコナミオープン最終日は16日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子の瀬戸大也(ANA)が専門外の100メートル平泳ぎを59秒93で制した。19歳の佐藤翔馬(東京SC)が1分0秒32で2位。萩野公介(ブリヂストン)は男子200メートル個人メドレーで1分59秒23の2位にとどまった。

 女子200メートルバタフライは大橋悠依(イトマン東進)が2分8秒27で勝ち、長谷川涼香(東京ドーム)が2位。男子200メートル背泳ぎは入江陵介(イトマン東進)が1分56秒27で1位となり、女子100メートル平泳ぎは青木玲緒樹(ミズノ)が1分6秒68で制した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ポケット付きランドセルカバー

プレゼント写真
提供元:Genoa
当選者数:写真下=2人、写真上=各1人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介