スポーツ

セーリング、南里が五輪代表に - 男子レーザー級世界選手権

 セーリングの東京五輪代表に決まった南里研二 拡大

 セーリングの男子レーザー級世界選手権最終日は16日、メルボルンで行われ、南里研二(百五銀行)が日本勢トップの63位となって東京五輪代表に決まった。日本セーリング連盟が定めていた選考会の総合得点でトップが確定し、基準を満たした。佐賀県出身の南里は今回が初の五輪となる。

 日本勢のこの種目での五輪出場は、2008年の北京大会以来、3大会ぶりとなった。

 レーザー級は小型艇を用いる1人乗りの種目で、セーリングの中では最も普及している。(共同)

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ポケット付きランドセルカバー

プレゼント写真
提供元:Genoa
当選者数:写真下=2人、写真上=各1人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介