スポーツ

米ゴルフ、松山が11位に浮上 - ジェネシス招待第3日

 第3ラウンド、10番でイーグルパットを決め、ギャラリーの声援に応える松山英樹。通算6アンダーで11位=リビエラCC(共同) 拡大

 【パシフィックパリセーズ(米カリフォルニア州)共同】米男子ゴルフのジェネシス招待は15日、カリフォルニア州パシフィックパリセーズのリビエラCC(パー71)で第3ラウンドが行われ、57位で出た松山英樹は1イーグル、6バーディー、1ボギーの64で回り、通算6アンダーの207で11位へ大きく順位を上げた。首位とは4打差。

 ロリー・マキロイ(英国)とマット・クーチャー(米国)、アダム・スコット(オーストラリア)の3人が通算10アンダーでトップに並んだ。タイガー・ウッズ(米国)は76と崩れ、通算5オーバーで63位に後退した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ポケット付きランドセルカバー

プレゼント写真
提供元:Genoa
当選者数:写真下=2人、写真上=各1人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介