主要

中国、新型肺炎の死者9人 - 発症440人、米やマカオでも

 新型コロナウイルスによる肺炎について記者会見する中国の国家衛生健康委員会の幹部ら=22日、北京(共同) 拡大

 【北京、ワシントン共同】中国の国家衛生健康委員会は22日、記者会見を開き、湖北省武漢市から感染が広がる新型コロナウイルスによる肺炎の死者は計9人、発症者は440人に上ったと発表した。発症者は米国やマカオでも初確認、感染の広がりが明らかになった。新型肺炎を巡り、中国政府が記者会見するのは初めて。情報公開への積極姿勢をアピールする狙いがありそうだ。

 中国の国家衛生健康委員会幹部は専門家の見解として「ウイルスが変異する(感染力が増す)可能性がある」と指摘、感染拡大の危険があると警戒を呼び掛けた。「人から人、医療従事者の感染が起きている」と語った。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

山本二三展の招待券

天空の城ラピュタ「荒廃したラピュタ」 1986年 (C)1986 Studio Ghibli
提供元:佐川美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介