国内

郵便法案、通常国会提出を見送り - 総務相、かんぽ不正対応専念を

 郵便配達員=2015年 拡大

 高市早苗総務相は17日の閣議後記者会見で、はがきや手紙の土曜日配達を廃止する郵便法改正案の通常国会への提出を見送ると明らかにした。かんぽ生命保険の不正販売問題が収束しておらず「まずは業務改善に専念し、不利益を被られた顧客への対応に万全を期してほしい」と日本郵便に求めた。

 土曜配達の取りやめは人手不足対策として日本郵便が要望していた。昨年の臨時国会に続き、今月召集の通常国会でも見送りとなり、日本郵便が求めていた2020年中の廃止は厳しい状況となる。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

奈良の味のポテトチップス

プレゼント写真
提供元:カルビー
当選者数:5人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介