国内

モスクワ再開発に日建設計 - 20ヘクタールの貨物駅跡地

 【モスクワ共同】国営ロシア鉄道は14日までに、首都モスクワ中心部のリガ駅周辺にある広さ約20ヘクタールの貨物ヤード跡地の再開発計画を巡り、大手設計会社の日建設計(東京)がロシア鉄道本社など複合施設や住宅のデザインを担当することに決まったと発表した。

 デザイン募集には、米国やオランダ、ロシアなどの設計会社も応募していたが、コンペティションで日建設計が最優秀とされた。

 日建設計は、ロシア最大手の国営銀行ズベルバンクの新たな拠点となるモスクワ中心部の「ズベルバンクシティ」のデザイン募集でも昨年8月に最優秀に選ばれている。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「ちびまる子ちゃん展」の招待券

30周年記念 限定アート(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
提供元:美術館「えき」KYOTO
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介