スポーツ

IOC会長も桃田に「回復祈る」 - 交通事故負傷で談話発表

 【ローザンヌ(スイス)共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は14日、マレーシアで交通事故に巻き込まれて負傷したバドミントンの桃田賢斗選手(NTT東日本)や日本チームのスタッフについて「速やかな回復を祈る」との談話を発表した。

 桃田選手は男子シングルスの世界ランキング1位で、東京五輪の金メダル最有力候補。同会長は「自国での東京五輪で賢斗がプレーする姿を楽しみにしている」とコメントした。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

山田姉妹ソプラノデュオコンサートの招待券

山田姉妹の山田華(左)と山田麗
提供元:学園前ホール
当選者数:3組6人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介