主要

トランプ氏、弾劾訴追へ - 米下院司法委が承認、史上3人目

 【ワシントン共同】米下院司法委員会は13日、トランプ大統領のウクライナ疑惑を巡る弾劾訴追状案の3日目の審議を開き、弾劾条項の「権力乱用」と「議会妨害」をいずれも賛成多数で採択した。下院本会議は来週、弾劾訴追を採決し、野党民主党の賛成多数で採択の見通し。史上3人目となる訴追手続きは大詰めを迎えた。

 米メディアによると下院本会議の採決は18日案が浮上している。弾劾訴追が決まれば、来年1月にも与党共和党が多数派の上院で弾劾裁判が開かれる。

 トランプ氏や共和党上院指導部は弾劾裁判で素早く無罪判決を出すか、民主党に不利となる証人を呼んで反撃するか対応策を検討中だ。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

大和郡山盆梅展の招待券

過去の大和郡山盆梅展の会場風景
提供元:実行委員会
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介