主要

リクナビ利用の38社を行政指導 - 厚労省、個人情報扱い不適切

 加藤勝信厚労相 拡大

 就職情報サイト「リクナビ」が学生の内定辞退率を予測して企業に販売していた問題で、加藤勝信厚生労働相は13日、トヨタ自動車や三菱商事などサービスを利用していた38社に対し、同日中に職業安定法に基づく行政指導を終える方針を明らかにした。本人の同意なく個人情報を集めたことが情報の適切な取り扱いを求めた同法の指針に反すると認定した。

 厚労省は同日、経団連など経済団体に対し、労働者を募集する際は個人情報を適切に取り扱い、不適正事例が生じた場合は再発防止策を講じるよう要請。

 指導対象はサイト運営会社のリクルートキャリアと親会社のリクルートを含む利用企業38社。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

近代女流美人画家3人展の招待券

島成園「美人」
提供元:小林美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介